3月20日(1/9)

 

3年間祈り、計画してきました「第5回の聖書の旅」が、前日の19日夜から始まりました。

今回は、集合時間が午前7時だったので、成田のホテルに前泊いたしました。

JR大宮駅からONライナーが成田までわたしたちを運んでくれるのですが、東武トラベル社でバス+ホテル(BB)のセット割引が用意されているのです。

 

7人での旅です。本来ならば、11人が最低催行人数なのですが、無理にお願いして7人で実施させていただくことになりました。

ところが、旅行の2日前に、お一人が都合にてキャンセルすることになって、なんと6人旅とになってしまいました。

3年後の「第6回聖書の旅」の下見も兼ねているので、小人数であれば行動しやすくなりますから、これも神の恵みと感謝いたしました。

 

出発前に旅行社の石田社長と写真を撮りました。

さあ、どんな素敵な旅になるのでしょうか。

 

行程 成田→仁川→テルアビブ→ベールシェバ

成田空港 9:10発(大韓航空便)

仁川空港 11:50着(滞空時間 2時間40分)

乗り換え便を待つ間に、リュックサックが傷んでいることに気付き、急遽ご購入に。

仁川空港 15:00発 7時間の時差を超えて、テルアビブのベングリオン国際空港に20:20到着。(滞空時間 12時間20分)

成田出発日のうちにイスラエルに入国できるのが、安価と共に大韓航空を利用するメリットです。

空港にはガイドが待っており、20人乗りの中型バスに乗りこんで、ベールシェバのホテルに向かいました。

本日の歩数は7043歩。